瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ: 芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    永野 芽郁(ながの めい、1999年9月24日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 東京都出身。スターダストプロモーション制作1部所属。 小学校3年の時、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ、芸能界入り。 子役として2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー
    50キロバイト (6,430 語) - 2019年6月28日 (金) 09:44



    (出典 stageonthenews.com)


    永野芽郁が趣味とは言えドラムが叩けるとはwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/14(水) 14:19:20.92

    ドラマー・永野芽郁の本格的な演奏ぶりに注目っ!

    女優の永野芽郁が8月13日にInstagramを更新し、趣味のドラムを叩く動画を投稿した。堂に入ったその演奏ぶりが、「かっこいいし可愛いし渋滞してる」「ギャップ萌え」と絶賛を浴びている。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    永野は「こんな楽しい時間もあるわけさ」と1本の動画を公開。
    音楽スタジオのドラムセットで淡々とビートを刻む彼女は、動画を撮られていることに気づくと演奏する手を一瞬だけ止めて撮影者を見つめる。
    するとカメラを意識したようにテクニカルにリズムを変え、左右のシンバルを叩いてフィニッシュ。
    両手に持ったスティックをかかげて笑顔でポーズを決めてみせた。彼女の活き活きとした表情から、心の底からドラムを楽しんでいることが伝わってきますねっ!

    「幸せになれる動画」「何回でも見てられる」の声
    以前からドラムが趣味だと明かしていた永野だが、多忙ゆえかこの日は「#久しぶりのドラム」だったようだ。
    ドラマや映画で見せる顔とはまた違った彼女のプライベートな姿に、ファンは大興奮。
    「かっこいいし可愛いし渋滞してる」「ギャップ萌え」「ほんと素敵」「ドラムうま!」「最後の笑顔はキュン死です」「ばりかわいい」
    「気づいた時の顔めちゃ可愛い」「幸せになれる動画」「何回でも見てられる」といった絶賛のコメントが続々と寄せられていた。

    ドラムのほかにもギターやウクレレを弾きこなし、さらに琴や三味線を学んだ経験もあるなど、音楽的素養が高いことで知られる永野。
    まだ19歳の彼女だけに、女優業だけでなくミュージシャンとして活躍する未来もあるかもしれない……。無限大のポテンシャルを秘めた彼女のこれからに、引き続き注目していきましょう!

    https://news.livedoor.com/article/detail/16925713/
    2019年8月14日 11時15分 耳マン


    【永野芽郁が意外な趣味のドラムの腕前を披露! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    おかあさんといっしょ』は、NHK教育テレビ(NHK Eテレ)および国際放送のNHKワールドプレミアムで放送されている2 - 4歳児向け教育・音楽番組。日本のテレビ放送黎明期から現在まで続いており、日本とNHKを代表する番組のひとつである。 新聞テレビ欄などでは字数制限の都合上、「お母さんといっしょ
    280キロバイト (41,279 語) - 2019年8月13日 (火) 23:51



    (出典 chikiyumi.com)


    歌のおねぇさんたち、懐かしいwww

    1 湛然 ★ :2019/08/15(木) 05:15:03.10

    2019/8/14 11:50 Techinsight
    はいだしょうこ、歴代“うたのおねえさん”4ショット公開 フォロワーも「夢のよう」
    http://japan.techinsight.jp/2019/08/miyabi08132229.html

    はいだしょうこ、森みゆき、しゅうさえこ、つのだりょうこ、収録後のランチで(画像は『はいだしょうこ 2019年8月12日付Instagram「おかあさんといっしょ いよいよ、今日から一週間「60周年記念 夏の特集」です」』のスクリーンショット)
    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



    女優でタレントのはいだしょうこが、NHK『おかあさんといっしょ』に出演していた歴代“うたのおねえさん”らと撮った4ショットをインスタグラムに公開した。メンバーは14代目・しゅうさえこ(1981年~1983年)、15代目・森みゆき(1983年~1987年)、18代目・つのだりょうこ(1999年~2003年)、そして19代目・はいだしょうこ(2003年~2008年)の4名である。

    今年で60周年を迎えた『おかあさんといっしょ』は、8月12日から17日まで夏の特集「60年スペシャル」が放送されている。毎日テーマごとに過去の映像を振り返るのだが、12日は“うたのおねえさん”を特集。同日の『はいだしょうこhaida_shoko Instagram』に投稿された4ショットは、その収録時に撮ったものだという。

    “うたのおねえさん”のオーディション情報は特定の音楽大学や有名劇団だけに流され、その倍率はおよそ600倍と超難関であることが知られている。調べてみるとしゅうさえこは東京芸術大学卒、森みゆきは国立音楽大学音楽学部声楽科卒、つのだりょうこは武蔵野音楽大学音楽学部器楽科卒、そしてはいだしょうこは国立音楽大学附属高等学校声楽科を中退後に宝塚音楽学校に入学し宝塚歌劇団所属と、4人とも納得の学歴である。だが晴れて“うたのおねえさん”になっても、最初の3か月は1000曲もの歌をひたすら覚えなければならないのだ。その後は番組収録が月曜から水曜まで行われ、金曜は歌の収録。土日は地方でコンサートと過酷なスケジュールが待っている。また私生活では“うたのおねえさん”として子どもたちの手本となる行動を常に求められ、「信号無視」「歩き食べ」など多数の禁止事項が存在する。

    今回スペシャル番組で先輩の“うたのおねえさん”らとランチをともにしてお喋りしたり、リハーサルや本番で一緒に歌った時間は「本当に楽しかった」とインスタグラムに綴るはいだ。『おかあさんといっしょ』を卒業してからは芸能活動を含め多くの仕事をしてきたが、“うたのおねえさん”として現役だった頃の気持ちを上回るものにまだ出会っていないという。「それだけ、自分にとって、「歌のお姉さん」というものは、充実して、責任があって、毎日子供達と歌えて、本当に自分の中で大きくて最高の時間だった」(原文ママ)と当時を振り返っている。

    コメント欄には「自分の子供の時代のお姉さんと息子達の時代のお姉さん、そして当時見ることが出来なかったしょうこお姉さんの歌声が聞けて朝から凄く嬉しい気持ちになれました」「夢のような時間でした! 大学生の息子がしょうこお姉さんの時にスタジオ収録行ったんですよ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【懐かしい】今年で60周年を迎えた『おかあさんといっしょ』はいだしょうこ、懐かしいうたのおねえさんの4ショット公開!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    EXIT(いぐじぃっと)は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属の日本のお笑いコンビ。2017年12月結成。現在はヨシモト∞ホールを中心に活動中。お笑い第七世代の一つ。 ベイビーギャングを解散した後、ピン芸人としてチャラ漫談で活動していたりんたろー
    17キロバイト (1,984 語) - 2019年8月13日 (火) 12:04



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 Egg ★ :2019/08/15(木) 06:58:03.11

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    反社会勢力への闇営業に端を発する一連の問題で吉本興業が揺れる中、所属お笑いコンビ「EXIT」のりんたろーさん(33)がツイッターで「アンケート調査」を呼びかけたことに、ファンから「こういう行動も起こすのって並大抵できることでない」と称賛する声があがっている。

    【りんたろーさんが協力を呼びかけたアンケートの説明文】

     「ネオ渋谷系漫才」と呼ばれる「チャラ男」風のトークが特徴のEXITだが、吉本の未来を見据える行動に同じ吉本所属のトリオ「ジャングルポケット」太田博久さん(35)が「全くチャラくないけど、最高にかっちょいいね!」とツイッターに投稿するなど、吉本芸人からも反応があがった。

    ■「今こそ社員さんと芸人が手を組んで劇場も変わらなきゃいけない」

     りんたろーさんは2019年8月13日、「《∞ホールに所属する》【東京若手芸人の皆さんへ】」と題し、「かつて∞ホールには連日連夜沢山の人が押し寄せる無双時代がありました。あの劇場を取り戻す事が今なら出来ると思うんです。あなたの意見を聞かせてください。よかったら拡散してください」と投稿。芸歴10年目以下の吉本芸人がライブをする「ヨシモト∞ホール」(東京都渋谷区)を引き合いに出しながらアンケートへの協力を呼びかけた。

     アンケートのページにはその真意が合わせて書かれている。まず「皆様も知っての通り例の一件があり、よしもとの良い部分もそうでない部分も世間に晒される事になりました。しかしそれを機に、よしもとという大きい会社が良き方向に向かい始めた兆しを感じている今日この頃の俺達です。これは上のお兄さん達が生み出した流れです」とし、

      「『東京』の若手はこのままで良いでしょうか。『面白い若手』が、東京に『お笑い』というエンターテイメントが存在する事を世間の人は一体どれくらい知ってるでしょうか。かつてパンパンだったあの劇場は今、大阪の人気芸人さんに埋めてもらっているのが現状ではないでしょうか」
      
      「価値があるはずのそのネタもそのコンビもお客さんがいないと死んでいきます。良いネタは良い環境で育まれるものです。この現状にもっと俺達自身が危機感を持って、今こそ社員さんと芸人が手を組んで劇場も変わらなきゃいけないギリギリなラインな気がしてます」

    といった言葉で危機感を示した。

    8/14(水) 20:23配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000014-jct-ent


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    【吉本問題で「EXITりんたろー」が「行動」改革へのアクションをして芸人仲間を驚かせるwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    弘中 綾香(ひろなか あやか、1991年2月12日 - )は、テレビ朝日のアナウンサー。 神奈川県川崎市出身。身長157cm。利き手は、左。視力矯正手術済。 慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。高校時代はオーケストラ部(担当はヴァイオリン)およびスキー部に所属し、
    9キロバイト (909 語) - 2019年8月14日 (水) 02:30



    (出典 i.daily.jp)


    ワイはBefore Afterの写真みても違いがよく分からんwww

    1 湛然 ★ :2019/08/15(木) 05:07:15.36

    弘中綾香アナが詐欺メイク挑戦!共演者絶賛に笑顔「このまま六本木の街でも歩こうかなあ」
    [ 2019年8月14日 22:59 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/14/kiji/20190814s00041000426000c.html

    番組企画で“詐欺メイク”に挑戦した弘中綾香アナ(C)AbemaTV

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



     テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(28)が14日、AbemaTVの報道番組「Abema Prime(アベプラ)」(月~金曜後9・00)に生出演。流行の“詐欺メイク”に挑戦した。

     この日の番組では「詐欺メイクVS整形」と題した美容特集を展開。美容系ユーチューバー「すうれろ」と整形アイドル「轟ちゃん」がゲスト出演し、美容や整形によって自身のコンプレックスを乗り越えた体験談などを明かした。

     放送中に弘中アナが“詐欺メイク”に挑戦。「目が離れているので真ん中に寄せたい。カラコン入れたい。鼻は団子鼻なのですっとした鼻筋にしたい。輪郭はエラが張っているので小顔にしたい。顎の左右差をなくしたい」と自身の顔のコンプレックスと変身希望ポイントを告白した。

     番組終盤に詐欺メイク後の姿を公開。「カラーコンタクトを入れて、目頭切開ラインをしてもらって、あとは鼻筋を強調するようにハイライトを施してもらいました」と説明。共演者から「すごい可愛い!色っぽさが凄い」と絶賛を受けると「うわー!(メイク時間)15分で嬉しい!自分に自信が持てました。このまま六本木の街でも歩こうかなあ」とノリノリだった。

    (おわり)


    【【挑戦】弘中綾香アナが詐欺メイク挑戦!出来栄えにめちゃ御満悦www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    に「芸事で飯を食っていこうとするのなら、水に係わりのある芸名にした方がいい。お前は、みんなから「加トちゃん」って呼ばれてるんだから、加藤茶にしなさい」と言われ、加藤茶になった。 1969年より『8時だョ!全員集合』(以下『全員集合』)にて、さまざまな一発芸をヒットさせ、1970年代前半には小学生の
    33キロバイト (4,655 語) - 2019年8月10日 (土) 21:38



    (出典 grapee.jp)


    いかりや長介が嫌われ者だったかw
    ギャラも1人でかなりとってたしなw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/13(火) 00:58:53.65

    タレントの加藤茶(76)が12日放送の日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・00)に出演、過去にウワサされた志村けん(69)との不仲説について「全然ない」と完全否定した。

    最高視聴率50・5%を記録したドリフターズのお化け番組「8時だョ!全員集合」で人気を二分した加藤と志村。その後、2人の冠番組「加トちゃんケンちゃん」でお笑い界のツートップとして不動の人気を得た。

    不仲説については「よく言われた」と加藤。「仕事を一緒にすることが少なくなったからね。別に不仲でもなんでもない」と一蹴した。

    志村については「努力家、すごい努力家」と表現、「自分で考えたものをちゃんとやらないと気が済まない」とした。そのうえで、「オレがどんなにボケても必ずツッこんでくる。だから安心してボケれる」と信頼を寄せていることを明かした。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12278-370097/
    2019年08月12日 22時56分 スポニチアネックス


    【加藤茶... 志村けんとの不仲説を完全否定!! 志村けん、加藤茶共にほんとに嫌っていたのは...だった!!】の続きを読む

    このページのトップヘ