瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ:ニュース > 情報

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    福田 沙紀(ふくだ さき、1990年9月19日 - )は、日本の女優・歌手・タレント。 熊本県熊本市出身。オスカープロモーション所属。 7歳で地元熊本県でローカルタレントとして活動。13歳で第10回全日本国民的美少女コンテストで応募総数10万1192通の中から演技部門賞を受賞し、美少女クラブ31の
    39キロバイト (4,828 語) - 2019年6月10日 (月) 23:57



    (出典 %E6%B0%97%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E8%8A%B8%E8%83%BD%E4%BA%BA%E3%81%82%E3%82%8C%E3%81%93%E3%82%8C.com)


    福田沙紀変わらんなぁーwww

    1 湛然 ★ :2019/07/08(月) 05:33:27.45 ID:QqPvbYbs9.net

    福田沙紀、現在の様子に驚きの声 『イッテQ』出川ガール務めた過去も
    『イッテQ』の伝説的名企画「間欠泉しゃぶしゃぶ」で出川ガールを務めていた福田沙紀。28歳になった彼女の現在は…
    2019/07/06 16:00 衣笠 あい
    https://sirabee.com/2019/07/06/20162113299/

    [sakifukuda_official]

    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-sjc3-1.cdninstagram.com


    6月30日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、女優・福田沙紀(28)が「出川ガール」を務めた過去映像が放送された。

    同番組の伝説的な名企画に体を張って貢献していたことに改めて称賛の声が上がる一方、彼女の「現在の様子」に注目が集まっている。


    ■「間欠泉しゃぶしゃぶ」企画に出演

    30日の放送では、出川哲朗の過去100回を超えるロケの名場面を振り返り、同番組を語る上で外せない「伝説的名シーン」の数々もプレイバックされた。

    その1つが、2006年9月に放送された、アイスランドでの「間欠泉でしゃぶしゃぶはできるのか」という企画。

    高さ15メートルほど吹き上がる間欠泉を目の前にして「できるわけねぇじゃん」とこぼす出川に、福田は「できるって。内村さんが、出川さんはこういうのが得意でこういうのでご飯を食べてるんだって」と背中を押した。

    そうして実現した熱湯シャワーを浴びる出川のリアクションは、同番組の伝説的名シーンとして語り継がれることに。


    ■出川ガールの変遷に様々な声

    放送を受けて、視聴者からは「しゃぶしゃぶのときって福田沙紀だったんだー」など驚きの声が。

    一方で「北川弘美ちゃん、福田沙紀ちゃん…女性タレントは大変だね。だけど、安定してずっと出続けてる森三中や、イモト。なんだかんだで女芸人はすごいと思う」など、出川ガールの変遷に複雑な声をつぶやくユーザーも。

    ■28歳になった現在の彼女は…

    (中略)

    今月3日にインスタグラムで公開された写真では、10代の頃から変わらない透明感と愛らしさに「かわいいすぎる」「何年経ってもかわいい」など多くの反響が寄せられている他、外国語でのコメントも見受けられ、彼女の幅広い活躍ぶりがうかがえる。

    (文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)


    【【朗報】福田沙紀の現在は.......10代の頃から変わらない透明感と愛らしさが.......】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    峯岸 みなみ(みねぎし みなみ、1992年11月15日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームKのメンバーである。東京都板橋区高島平出身。プロダクション尾木(業務提携:Mama&Son)所属。 2002年 3月、小学生時代に『ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション』に応募したが落選。
    62キロバイト (7,634 語) - 2019年7月4日 (木) 16:33



    (出典 image.yomidr.yomiuri.co.jp)


    峯岸みなみ、リラックスした表情で写真に収まるw

    1 Egg ★ :2019/07/08(月) 06:48:12.58 ID:855t8UPy9.net

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    親しげに顔を寄せ合い、リラックスした表情で写真に収まる一組の男女。女性は、AKB48の峯岸みなみ(26)である。

     隣に写る男性は、仮想通貨業界の有名人、KAZMAX(本名=吉澤和真[29])氏だ。一体何者なのか。

     個人投資家でもあるジャーナリストの小野登志郎氏によれば、

    「KAZMAX氏は、2017年から仮想通貨の値動き予想やトレードをツイッター上にアップし知名度を上げたトレーダーです。急落した時に“ヒューッ”と呟く独特な表現も注目を集め、マスコミが仮想通貨で大金を稼ぐ人々を取り上げはじめた18年頃から、一気に有名になりました」

     実際、18年9月の「週刊SPA!」のインタビューで、KAZMAX氏は、17年末から18年2月中旬にかけてのビットコインの暴落を的中させ、この間だけで“ざっと6億円稼げました”と豪語し、“総資産50億円”と語っている。

    「昨年8月にはオンラインサロンを開設し、月額3万円で彼の投資状況や投資指南を受けられるという触れ込みで、公称7000人超もの会員を集めました。単純計算で、月2億1000万円もの売上になりますね」(同・小野氏)

     ホリエモンこと堀江貴文(46)のサロンでさえ、会員数は約1500人、会費は1万800円だ。サロンの金額と人数だけを見れば、KAZMAX氏はホリエモンの13倍もの額を稼ぎ出したことになる。

     しかし、DMMに開設していた彼のオンラインサロンは、開設から間を置かずに突然閉鎖された。先のインタビュー記事で、その原因について“僕が反社会的勢力とつながりがあるとの情報提供があったよう”だと本人が語っている。反社との関わり自体は否定しているが、実を言うと、KAZMAX氏のトラブルは他にもある。6月17日には、恐喝で刑事告訴されているのだ。

     彼を刑事告訴した、トレーダーのマサ吉二段氏が語る。

    「KAZMAX氏のサロンのメンバーなどから、彼の指示に従い投資を行ったところ、多額の損失が発生したという情報が私のもとに寄せられるようになり、実際に調べてみると、投資実績や経歴、投資手法が疑わしいものばかりでしたので、私のツイッターで注意喚起を促したのです」

     先の小野氏も、こう解説する。

    「投資関連の情報商材やセミナー、サロンは玉石混合です。こうしたセミナーやサロンは“簡単に稼げる”と謳いますが、投資で簡単に稼ぐ方法などありません。金融リテラシーの教育を受けていない日本人は、安易にこうしたものに手を出すのではなく、まず無理のない範囲で、自分で取引をしてみることが大切です」

     マサ吉二段氏が注意喚起をした後、昨年5月には、KAZMAX氏本人から連絡があったという。通話ソフトSkypeで話をしたが、KAZMAX氏が感情的に怒鳴るばかりで、話にならなかったと、マサ吉二段氏は語る。その年の9月には面会し、“反省しているので許してほしい”と謝罪したKAZMAX氏に対して、マサ吉二段氏が詐欺的な行為をやめることを条件に謝罪を受け入れた。

    「しかし、彼が手法を変えることはありませんでした。そこで私も注意喚起を続けていたのです。すると、今年5月14日に、KAZMAX氏からまた直接話しがしたいという申し出がありました。私がニコニコ動画で投資関連の動画を配信している最中に、彼からのSkypeを受けたら、“バチバチ締めてやっから、マジで”“死んじゃうよ? いいの? 大丈夫?”“すごい強いヤクザと繋がってる”などと言われました。配信中でしたから、もちろん音声も残っています。音声などの証拠と共に、17日に脅迫罪の告訴状を湾岸警察署に提出しました」(同・マサ吉二段氏)

    7/8(月) 6:01配信 新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190708-00569842-shincho-ent


    【【悲報】AKB48「峯岸みなみ」親密写真が流出! 一緒に写ってる相手がヤバい!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、フリーアナウンサー、タレントである。元TBSテレビアナウンサー。 兵庫県神戸市出身、一歳年下の妹がいる。身長162cm。 神戸市立歌敷山中学校、兵庫県立長田高等学校を経て、同志社大学政策学部に進学。中学時代は生徒会長をしており、同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。
    17キロバイト (2,179 語) - 2019年6月30日 (日) 18:35



    (出典 geitopi.com)


    可愛い顔してやるなぁーw

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/06(土) 15:20:46.51 ID:qtbaBfG69.net

    フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が5日放送の日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。
    共演経験のある番組MCのお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)から“狂暴な素顔”を明かされる場面があった。

     宇垣はTBS時代に加藤がMCを務めるサッカー番組「スーパーサッカー」で2年間共演。
    4日に行われた人気漫画「進撃の巨人」の展覧会のオープニングイベントに出席後、VTRで加藤にメッセージを寄せた。

     宇垣は「(加藤は)最初はすっごい怖くて、常に怒られている気がしてすごくビクビクしていたんです」ともらしつつ、
    「一度、台本を見るなと言われて、ちょっとカチンと来ちゃって、台本をバンって捨てたら、そこからすごい気に入ってくださって。
    “もう、いらん”って捨ててからはおもしろいなって…」と意外なエピソードを披露。
    「読んでいる本が一緒だったりして、本のトークをできたりして、私としてはかわいがっていただいているなと思っております」と笑顔。
    「私はフリーになりまして4月から頑張っております。またご指導ご鞭撻(べんたつ)のほどよろしくお願いします」と頭を下げた。

     これを受け、加藤は「この子はこういう子だから」とキッパリ。
    台本捨てエピソードの詳細を聞かれ、「本番中は台本見ていいんだけど、本番の後にネット配信のコーナーがあって、ネット配信のコーナーってみんなでぐちゃぐちゃしゃべるのに
    、台本の流ればっかり見てるから、そんなの見ないでしゃべろうぜって話よ。そしたら、宇垣が“分かりました”って言って、台本を目の前のADにバン!ってぶん投げたの。
    この子、結構狂暴な子なの」と明かした。
    「今は丸くなっていると思う」とフォローが入るも、加藤は「今でも狂暴だと思いますよ」と譲らず。
    「番組を降ろされるとか、番組が変わるとかいう時もアナウンス部の部長に“お前はこうこうこういう理由で変わるんだ!”と言われた時に、
    ちょうどコーヒー飲んでいて、横にバチャーンってコーヒーぶちまけたらしいから。
    この子、狂暴な部分があるの」と具体的なエピソードまで添えて、主張した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16732533/
    2019年7月6日 14時42分 スポニチアネックス


    (出典 i1.wp.com)
    ?

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 geitopi.com)


    【【暴露】加藤浩次 宇垣美里は「結構〇〇な子」とぶちまけてしまうwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.appbank.net)


    わい!これだからpaypayとか嫌いや!

    1 記憶たどり。 ★ :2019/07/05(金) 14:17:26.90

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190705/k10011983011000.html

    都内に住む40代の会社員の男性は、「7pay」に不正にアクセスされ、
    およそ30万円を勝手にチャージされて使われる被害にあったといいます。


    「7pay」2時間半で30万円被害も

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    男性によりますと、異変に気付いたのは、3日の昼ごろ、パソコンのメールを確認したときでした。
    「7pay」でチャージが行われたことを知らせるメールが連続して届いていたといいます。

    男性は「午後0時23分の1分間に3万円を3回チャージしたというメールが届いていました。
    チャージした覚えがなく変だなと思いましたが、この7月に始まったばかりのサービスなので、
    すぐに不正アクセスとは思いませんでした」と話します。

    しかし、念のためスマートフォンで「7pay」のアプリにログインしたところ、がく然としました。
    9万円がチャージされたあと、1時間もたたないうちに埼玉県内のセブン-イレブンで9万400円を使ったことに
    なっていたのです。さらに、そのあとも3万円ずつチャージが行われ、すぐあとに全額使われていました。

    当時、男性は都内の職場で仕事をしていましたが、わずか2時間半の間に合わせて10回のチャージが行われ、
    埼玉県と千葉県の3か所の店舗で次々と使われていました。被害額はおよそ30万円に上るということです。


    男性「まさか自分が被害にあうとは」

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    男性は、「やられた!と思いました。不正アクセスというものがあるとは分かっていましたが、
    まさか自分が被害にあうとは考えておらず、とにかく焦りました」と話しています。

    また、短時間に距離の離れた別々の店舗で使用されていることから、組織的な犯行の可能性も感じたといいます。
    男性は、すぐにクレジットカード会社に連絡し、それ以上、不正にチャージされないようにしましたが、
    スマートフォンを使った決済サービスに不安を覚えたということです。

    男性は「会社の近くにセブン-イレブンがあるので、お昼ご飯を買うのに便利だと思ってサービス開始当日に登録しました。
    便利な一方で、パスワードとIDが漏れてしまえば、自分の全く知らないところで、こんなにも簡単に不正に使用されてしまう
    リスクがあるのだと思い知りました。自分でコントロールできるリスクの範ちゅうを越えているので、当分こうしたサービスは
    使いたくないです」と話していました。

    (出典 www3.nhk.or.jp)



    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1562296996/
    1が建った時刻:2019/07/05(金) 10:40:06.46


    【【驚愕】2時間余りで〇〇万円!! 7pay 不正利用されたーーー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    a b 花田勝氏が離婚(2007年10月4日日刊スポーツ) ^ 美恵子さん11歳年下俳優と不倫していた(2007年10月22日付日刊スポーツ) ^ 花田美恵子 43歳ママタレ宣言(2013年2月10日付日刊スポーツ) ^ 花田美恵子、ハワイで就職「自分の居場所を見つけた」 ^ “花田美恵子
    6キロバイト (680 語) - 2019年6月2日 (日) 12:05



    (出典 mahorobashoin.com)


    花田虎上も知らない2度目の離婚w

    1 ひかり ★ :2019/07/02(火) 00:21:51.51 ID:4tatQZgt9.net

    《3年近くお付き合いさせて頂いていた方と結婚しました》

     花田美恵子さん(50)が、13歳年下の日本人男性との電撃結婚を発表したのは、50歳の誕生日を目前にした2018年12月のこと。女性誌はいっせいに彼女を取り上げた。2019年5月に出したヨガ本の
    発売イベントでも、笑顔で「週末婚を楽しんでいる」と、のろけている。

     そして新たな結婚後も、最初の夫・花田虎上氏(48)の「花田姓」を名乗りつづけることについて、こう話していた。

    《離婚に向けた話し合いの時に決めました。前の夫も『別にいいんじゃない?』と言ってくれたので、とくに問題もなく》(ウェブマガジン『ミモレ』6月22日)

     人生の再スタートは、順風満帆らしい。だが、美恵子さんを知るハワイの観光業関係者は、“再婚” に驚きを隠さない。

    「今回の結婚を、『2回め』『再婚』と公言したことに驚きました。実際には、これが『3度めの結婚』なんですよ」

     2009年にハワイに渡った美恵子さんに何があったのか。

    「美恵子さんがX氏と結婚したのは、移住後しばらくしてのことでした。X氏はハワイ在住の日本人男性で、美恵子さんより年下。しかし、なぜか2人は結婚を周囲に明かしませんでした」
    (前出・観光業関係者)

     美恵子さんは読者モデルから、日本航空のCAを経て、1994年に人気力士だった虎上氏(当時は大関・若ノ花)と結婚。上の写真は、ホテルニューオータニでの挙式披露宴のものだ。

     その後、5年間の別居を経て、2007年に離婚すると、2009年に4人の子供たちとハワイに移住した。そして虎上氏からの養育費と貯金をやりくりしながら、再婚はせずに女手ひとつで
    子供を育て上げた--。

     それがこれまでの “定説” だ。彼女の半生は、「ママタレ人気」を形作る重要な要素でもあった。だが、彼女はシングルマザーではなくなっていたのだ。

    「2人は共同でセレクトショップを出そうとしていました。ワイキキ周辺で物件探しも進めていた」(同前)

     2010年には、美恵子さんが社長、X氏が取締役を務める会社をハワイ州で設立。ところが出店計画は頓挫し、X氏との結婚生活も、4年で終局を迎える。半年にわたる裁判を経て、離婚が成立したのは、
    2014年のクリスマスイブのことだった。

    「アパレル関係の仕事をしていたX氏は、自分の店を持つのが夢でした。だから美恵子さんは妻であると同時に、出資者的な立場だったようです。

     一方、美恵子さんはシングルマザーで移住したばかり。結婚することで、子供たちのために安定した立場を築きたかったのでしょう」(同前)

     6月下旬、日本に一時帰国中の彼女に話を聞いた。

    --(公表していない)Xさんとの結婚について、お伺いしてもいいでしょうか。
    「ちょっとお答えしたくないんですよ。大人の事情なので」

    --今のご主人は、Xさんとの結婚をご存じですか?

    「知ってます。でも(2人は)知り合いではないです」

    --花田虎上さんは?
    「それはまったく……(知らせてないです)。とにかくこの件は、ノーコメントなんです」

     美恵子さんが育てた4人の子供は、もちろん虎上氏の子供でもある。その元夫に、再婚を知らせていなかったとは。虎上氏にも話を聞いた。

    「(X氏との再婚を)取材で初めて知り、驚いています」

     美恵子さんが再婚していた間も、もちろん虎上氏は子供たちの養育費は支払っていたという。

    「再婚については知りませんでしたが、養育費については僕と子供たちとの接点でもあり、また、子供たちの父親としての精いっぱいの誠意だと思っていますから。

     また、今回の(13歳年下男性との)結婚についても、報道で知りました。その際、花田という名前を名乗ることについて、こちらが快諾したような話もありましたが、そのような事実はありません。

    (2007年の)離婚から1週間後、『花田の姓は返す』という連絡がありましたが、以後、直接の連絡はないんです」

     美恵子さん、やっぱり連絡くらいはしておいたほうがよろしいかと!

    (週刊FLASH 2019年7月16日号)

    https://smart-flash.jp/showbiz/73893
    本誌直撃時の美恵子さん

    (出典 data.smart-flash.jp)


    【【発覚】花田美恵子は2度離婚をしていた!!】の続きを読む

    このページのトップヘ