瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ:ニュース > サッカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    めちゃくちゃ仲良しじゃん(๑>◡╹๑)

    1 豆次郎 ★ :2018/07/05(木) 22:25:43.81

    7/5(木) 22:19配信
    「俺は認めてたよ」…本田が香川と2ショット写真で関係悪化一蹴、ファン「泣きそう」

     日本代表MF本田圭佑(32)が5日にツイッター(@kskgroup2017)を更新し、同MF香川真司(29)との2ショット写真を掲載した。

    「シンジ、メディアには関係悪化されるような書かれ方を沢山したけど、俺はずっとお前を認めてたよ。」

     この投稿がされると、瞬く間に多くの反応がみられ、「本田さんやめないで!!!!もう一度代表のユニフォーム着ている姿がみたいな!」「ほんま、泣きそうなってきた。まじでええ写真。関係が良い証拠やな。」といった返信がされている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-01655968-gekisaka-socc


    【【サッカー】二度と見れないであろうツーショット写真!見逃すな!LOLOLOLOL】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本代表は試合内容こそは批判を受けたりとあまりいい内容ではなかったけど...
    でもワイは日本代表選手を誇りに思います!!

    1 ばーど ★ :2018/07/03(火) 16:59:29.52


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ■「真の勝者がいた」

    サッカーのワールドカップ・ロシア大会決勝トーナメント1回戦で、ベルギーに敗れた日本代表のロッカールームでの振る舞いに、世界から称賛の声が集まっている。

    写真で見る限り、ロッカールームはきれいに掃除され、美しい状態に保たれている。さらに、入り口側の棚の上にはロシア語で「スパシーバ(ありがとう)」のメッセージが書かれた紙も残されていた。

    プリシラ氏は「サポーターもスタジアムでゴミ拾いをした。すべてのチームにとって模範となります!」などのコメントとともに投稿。

    この投稿に対しては、返信やリツイートなどで、世界各国から「ありがとうのメッセージは桁違いだ」「arigato」「真の勝者がいた」などの声が寄せられていた。

    この試合で、日本は世界ランキング3位の強豪相手に善戦したが逆転され2ー3に終わり、惜しくも史上初のベスト8入りには届かなかった。ピッチ上では涙を見せ、うなだれる選手たちの姿も。悔しい結果となった直後の振る舞いとあって、感動を呼んだようだ。

    7/3(火) 12:07
    ハフポスト日本版
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00010004-huffpost-soci

    -----------------------------------------------------------------
    日本代表、ドレッシングルームを掃除して「ありがとう」。ロシア語の書き置き残して去る

    ベルギー戦で日本代表が使用したドレッシングルーム。手前の棚の上にロシア語で「ありがとう」の書き置きが(写真:プリシラ・ヤンセンス氏のツイッターより)

    (出典 lpt.c.yimg.jp)



     日本代表は現地時間2日、ロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦し2-3で敗れた。

     もはや日本代表のサポーターが応援を終えた後にスタジアムの客席を掃除して帰るのは、お馴染みの光景となった。これまで同様に、ワールドカップ敗退となったベルギー戦の後にも変わらず見られた。

     ところが今回、別の場所でも日本人による“掃除”が話題となっている。それは選手たちが使用したドレッシングルームだった。

     国際サッカー連盟(FIFA)の試合運営責任者であるプリシラ・ヤンセンス氏は、自身のツイッターでベルギー戦後の日本代表のドレッシングルームの写真を公開した。そこには塵一つなくきれいに片付けられた部屋が写っていた。

     ヤンセンス氏は「これがベルギーに94分に負けた日本代表のドレッシングルームです」と述べ、「スタジアムを訪れたファンの皆さんに挨拶をして、(ベンチやドレッシングルームを)全てきれいに掃除し、メディアに向かって話しをしていました。さらにロシア語で『ありがとう』の書き置きも残してくれました。なんて模範的なチームなのでしょう! 彼らのような人々と一緒に仕事をできるのは特権です!」と感謝を述べた。

     日本では使い終わったドレッシングルームを元の状態に戻すために片付けるのは当たり前のようにされていることで、A代表に限らず世代別代表でも徹底されている。この「使う前より美しく」の精神と行動に、FIFAのスタッフも感銘を受けたようだ。

     ヤンセンス氏のツイートには多くのコメントが寄せられ、なでしこジャパンのFW永里優季が所属するシカゴ・レッドスターズのアシスタントコーチを務めるガリー・カーネーン氏も「私が思うに、『ありがとう』という書き置きはすごすぎる。我々は競争力を怒りや欲求不満に結びつけてしまうことがほとんどだが…感謝の気持ちは試合を見たり経験したりするうえで少しの洞察を与えてくれる」も賛辞を送っている。

     まさに日本のことわざにあるように「立つ鳥跡を濁さず」の心で、日本代表はロシアワールドカップで最後に激闘を演じたロストフ・アリーナを去った。

    7/3(火) 11:19
    フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00279628-footballc-socc

    ★1が立った時間 2018/07/03(火) 12:38:03.45
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1530596256/


    【【真の勝者】W杯敗戦直後、世界に感動・・・・・・日本の立つ鳥跡を濁さず精神!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    西野監督の采配ミス??

    1 豆次郎 ★ :2018/07/03(火) 08:50:30.69

    7/3(火) 7:46配信
    【セルジオ越後】「惜敗」はなんの慰めにもならない。そこに差があることを認識しないと

    決勝トーナメント1回戦で日本は、ベルギーに2-3で敗戦。ベスト16で大会を去ることになった。「惜しかった」「感動をありがとう」。そんなふうに世間は、今大会の戦いぶりを称えるかもしれないけど、それで終わってはいけないよ。
     
     たしかにベルギー戦は1点差で、いわゆる「惜敗」というやつだけど、「惜しくも負けた」というのはなんの慰めにもならない。そこに差があることを認識しなければならないんだ。
     
     冷静に分析すれば、相手のほうがチャンスを圧倒的に作っていたし、2点目、3点目なんて完璧に崩されていた。あれだけ必死に守っていても3失点してしまったんだ。ギアを入れられると完全に後手を踏んでしまっていたよね。
     
     露呈したのは、経験不足だった。カウンターからうまく2点を先行したのは良かったよ。ただ、2-0になってからの試合運びは非常にもったいなかった。西野監督が試合後に「もう1点取れた」と言っていたように、“いけるかも”と思って欲が出てしまったようだ。あそこでは、2点を守り切る試合運びをすべきだったよ。流れに沿った選択ができるかできないか。そこに世界とのレベルの違いがあるね。
     
     逆にベルギーの対応は素早かったね。2点のビハインドになると、フェライニという高さのあるカードを切って押し込もうとしてきた。それなら日本は、植田など長身のCBをもうひとり入れて、そのポイントを消すべきだったんだ。つまり、柔軟性という点で完全に劣っていたわけだ。
     
     たとえ攻めるにしても、本田の投入は得策ではなかった。原口のゴールの場面でも分かったように相手の5番(ヴェルトンゲン)は足が遅かった。それなら左サイドには武藤のような足の速い選手を入れるべきだったね。本田はプレースキックでチャンスを作ったけど、流れのなかでは仕事ができていなかったよ。
     
     ここまでの試合で交代策が当たっていたこともあって、采配がパターン化してしまったんだ。ベルギーはこれまでの相手よりもレベルがもっと高くて、シチュエーションも違うことを踏まえなければいけなかった。


     今回は、パスを回すテーマはなかったのかな。2点リードしていた場面こそ、ボールを回して時間を稼ぐべきだったのではないかな。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00043375-sdigestw-socc


    ★1がたった時間:2018/07/03(火) 07:56:14.99
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530572174/


    【【サッカー】ベルギー戦 2点リードした時こそボールを回して時間を稼ぐべきだったのではwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)


    圭介...お疲れ様でした

    1 豆次郎 ★ :2018/07/03(火) 06:10:40.93 ID:CAP_USER9.net

    7/3(火) 6:07配信
    本田圭佑「これが僕にとって最後のW杯」

     「ロシアW杯・1回戦、ベルギー3-2日本」(2日、ロストフナドヌー)

     スーパーサブという役割でチームに貢献したMF本田圭佑が試合後に「これが僕にとって最後のW杯」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000022-dal-socc


    【【サッカー】本田圭佑事実上の日本代表引退宣言???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    勝てたかも...と思いけや!残念だった(>︿<。)

    1 豆次郎 ★ :2018/07/03(火) 05:10:33.31

    7/3(火) 4:54配信
    日本、ベスト16の壁超えられず…2点先行から悪夢の逆転負け、ベルギーが8強進出

     2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝トーナメント1回戦が2日に行われ、日本代表
    とベルギー代表が対戦した。


     史上初のベスト8進出を狙う日本はGK川島永嗣、DF酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都、MF柴崎岳、長谷部誠、香川真司、原口元気、乾貴士、FW大迫勇也の11名が先発。グループステージ第1戦、第2戦と同じメンバーを揃えた。

     一方、2大会連続の8強入りを狙うベルギーはMFケヴィン・デ・ブライネやエデン・アザール、FWロメル・ルカクら豪華メンバーがスターティングメンバーに名を連ねた。

     日本は開始1分に香川がペナルティエリア手前右から左足でミドルシュートを放ったが、枠を捉えることはできない。するとその後は徐々にベルギーが試合の主導権を握り、日本は押し込まれる展開となる。それでも集中したディフェンスで猛攻をしのぎ、前半はスコアレスで折り返した。

     試合は後半立ち上がりに動く。48分、日本は自陣で奪ったボールをすばやく攻撃につなげ、柴崎のスルーパスに原口が抜け出す。その原口がエリア内右から右足のシュートをゴール左隅に決め、日本が先制に先行した。

     直後の49分、ベルギーは右サイドの裏に抜け出したドリース・メルテンスの折り返しをアザールがダイレクトで狙ったが、このシュートは右ポストを直撃した。すると52分、日本はエリア手前中央でパスを受けた乾が右足一閃。無回転のシュートがゴール右に突き刺さり、リードが2点に広がった。

     2点ビハインドのベルギーは69分、CKの流れからエリア内左のヤン・フェルトンゲンがヘディングシュートを放つ。山なりのボールがGK川島の頭上を超えてゴールへ吸い込まれ、2-1となった。さらに74分、左サイドからのクロスをマルアン・フェライニが頭で叩き込み、あっという間に同点に追いついた。

     このまま延長戦突入かに思われた後半アディショナルタイム4分、カウンターを仕掛けたベルギーがナセル・シャドリのゴールで逆転に成功する。このままタイムアップを迎え、ベルギーが3-2で勝利を収めた。

    【スコア】
    日本代表
     2-3 ベルギー代表

    【得点者】
    1-0 48分 原口元気(日本)
    2-0 52分 乾貴士(日本)
    2-1 69分 ヤン・フェルトンゲン(ベルギー)
    2-2 74分 マルアン・フェライニ(ベルギー)
    2-3 90+4分 ナセル・シャドリ(ベルギー)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00787896-soccerk-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530561967/


    【【速報】W杯 トーナメント 日本代表お疲れ様!頑張ったwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ