瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ:ニュース > テニス

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス3勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
    100キロバイト (6,540 語) - 2019年1月26日 (土) 12:21



    (出典 news.nifty.com)


    マジ!大坂半端ない!
    優勝おめでとう(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ★

    1 豆次郎 ★ :2019/01/26(土) 21:09:14.92

    ㊗大坂なおみ選手 優勝おめでとう🎊🏆

    1/26(土) 20:13配信
    【速報】大坂なおみ 全豪OP初優勝。GS連続制覇で日本人初の世界ランク1位も確定[全豪オープン]

    「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月14~26日/ハードコート)の大会13日目、女子シングルス決勝で第4シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が第8シードのペトラ・クビトバ(チェコ)と対戦。大坂が7-6(2)、5-7、6-4で勝利し、「全豪オープン」初優勝を飾った。また1月28日付けの世界ランキングで、日本人で初めてシングルス1位に輝くことも決まった。優勝賞金は410万豪ドル(約3億2,000万円)。

    セットカウント1-1で迎えた第3セットはクビトバのサービスゲームから始まった。第2セットを落とした大坂は、トイレットブレークを取って気持ちを切り替えコートに入った。

    第1ゲームをラブゲームでキープされた大坂は、第2ゲームをキープする。そして続く第3ゲームでクビトバのダブルフォルトによってブレークポイントを握ると、見事なウィナーを決めて1ブレークアップとした。

    ブレーク直後の第4ゲームをしっかりとキープした大坂。第6ゲームでクビトバに30-40とされたが、サーブでこのピンチをしのいでキープし、ゲームカウント4-2とした。

    続く第7ゲームで大坂に0-40と再びブレークのチャンスが訪れた。しかしクビトバにしのがれ、ブレークすることはできない。

    そして両者キープで迎えた第10ゲームが、大坂のサービング・フォー・ザ・チャンピオンシップ。ここを取りきった大坂が見事に優勝を決めた。

    第2セットはチャンピオンシップポイントまでいきながら落とした大坂だが、メンタル面でも見事に立て直して優勝を掴んだ。

    見事勝利し、2018年の「全米オープン」に続いてグランドスラム2大会連続優勝を果たした大坂。1月28日発表の世界ランキングはこれで1位が確定した。日本人選手として初のグランドスラム制覇を果たした昨年からの快進撃は、まだまだ止まらない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190126-00000007-tennisd-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2019/01/26(土) 20:13:20.61
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548503460/


    【【速報】キタァー凄いぞ!大坂なおみ、全豪オープン優勝! 全米に続きグランアジア人初の世界ランキング1位に!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 prt.iza.ne.jp)


    錦織圭 ジョコビッチ戦はいつも1番きつい時に対戦が来ると愚痴る...
    いつもその前までの格下相手戦が原因やんかw

    1 Egg ★ :2019/01/23(水) 21:30:23.42 ID:r/ajJFGE9.net

    ◆テニス 全豪オープン第10日 ▽男子シングルス準々決勝 ノバク・ジョコビッチ1(6―1、4―1棄権)0錦織圭(23日・メルボルン)

    第8シードの錦織圭(29)=日清食品=は、世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(31)=セルビア=との準々決勝を途中棄権した。4大大会の途中棄権は2016年ウィンブルドン4回戦以来。1―6で落とした第1セット終了後、

    右太ももの治療を受けたが動きは重いままで、第2セット1―4の時点で棄権を申し入れた。

    今大会は4試合のうち3試合がフルセットで18セット、185ゲーム、13時間47分をコートで過ごした。ダメージは大きく、前日は練習を回避して休養と回復に努めたが十分には動けなかった。以下、会見での主な一問一答

    ―棄権した状態は

    「試合前は大丈夫だったが、第1セットの第3、4ゲームであたりでサーブをした後、右太ももに強い痛みを感じて、蹴ること、曲げることが痛くてできなかった。ジョコビッチとやる時はいつも満身創痍というか、一番きつい時に対戦が来る」

    ―疲労はあったか

    「4回戦はとても動き回ってエネルギーを使った。片足が使えない状態でノバクに勝つのは難しい。このような形で敗退することになり自分でもガッカリしている」

    ―シーズンの今後に向けて

    「初めとしてはいいスタート。これから4大大会での活躍が重要になってくるし、8強以上を超えられないというのはすごく悔いが残る。ひたすら頑張っていくしかないと思う」

    1/23(水) 20:05配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000165-sph-spo

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【悲報】錦織圭!棄権...ジョコビッチに勝てない原因はこれだ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス4位。これまでにWTAツアーでシングルス2勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
    98キロバイト (6,408 語) - 2018年12月28日 (金) 11:30



    (出典 tennis.jp)


    動画は錦織圭.大坂なおみ 夢の初ダブルス!をUP

    1 豆次郎 ★ :2019/01/15(火) 20:40:51.73 ID:PeSCOgKu9.net

    1/15(火) 20:39配信
    大坂なおみ 全豪OP4年連続の初戦突破、わずか58分で世界80位破る<女子テニス>

    テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は15日、女子シングルス1回戦が行われ、第4シードの大坂なおみが世界ランク80位のM・リネッタ(ポーランド)を6-4, 6-2のストレートで破り、4年連続の初戦突破を果たした。


    昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人初の四大大会優勝を成し遂げた大坂は、この日リネッタと激しい打ち合いの末に第3ゲームで先にブレークに成功。続く第4ゲームではブレークバックを許したが、第5ゲームで再びリネッタのサービスゲームを破ると主導権を握り、第1セットを先取。

    第2セットに入っても大坂の勢いは衰えず、ドロップショットやリターンエースを決めるなどでリネッタを圧倒。第3ゲームでブレークするとリードを守り、わずか58分でストレート勝ちをおさめた。

    2回戦では、世界ランク78位のT・ジダンセク(スロベニア)と対戦する。ジダンセクは1回戦でD・ガブリロワ(オーストラリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00010012-tennisnet-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【テニス】 全豪OP 強すぎ!大坂なおみ ...優勝あるぞwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 uisk12.xyz)


    さすがS・ウィリアムズ選手!大物やな!

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/09/14(金) 15:22:45.53

    「ブーイングの時、何ていわれたの?」 大坂なおみ、相手選手からいわれた言葉を明かす
    作成:2018-09-14
    https://grapee.jp/559932

    (出典 grapee.jp)


    テニスの全米オープン女子シングルスで優勝し、新女王の座に輝いた大坂なおみ選手。
    しかし、大坂選手と優勝をかけて戦ったセリーナ・ウィリアムズ選手が、審判の判定にクレームをつけるなど試合はたびたび中断。決勝戦は波乱の展開となりました。

    また、試合後に行われた表彰式では、観客からブーイングが起こったことも話題に。
    ブーイングが起こり始めると、大坂選手がサンバイザーで顔を隠しうつむいてしまう一幕がありました。
    すると、S・ウィリアムズ選手が大坂選手の耳元で何かを語りかけたのです。

    (出典 grapee.jp)


    直後、大坂選手の頬を涙が伝ったように見えたあの瞬間、S・ウィリアムズ選手は何を伝えてきたのでしょうか。
    大坂選手は、現地時間2018年9月12日放送のアメリカの人気トーク番組『エレンの部屋』に出演した際に明かしました。

    ■ 大坂なおみ選手「少しつらかった」

    司会者のエレン・デジェネレスから「表彰式でのブーイングは、自分自身に向けられたものだと思ったか」と質問を受けた大坂選手は、当時の心境をこう語っています。

    「あの時、観客のブーイングは私自身に向けられたものだと思っていました」
    「音も大きくて何が起こっているのか分からなかったですし、少しつらいものがありました」
    THE ELLEN DEGENERES SHOW ーより引用(和訳)

    また、エレンは「ブーイングが起きた時、S・ウィリアムズ選手はなんていってきたのか」ともたずねます。

    「あの瞬間、S・ウィリアムズ選手は私に対して『あなたのことを誇りに思う』といってくれました。それに、『ブーイングは、あなたに向けられたものではない』とも」
    THE ELLEN DEGENERES SHOW ーより引用(和訳)

    ブーイングは自分に向けられたものだと思っていた大坂選手は、S・ウィリアムズ選手の言葉を受け「気が楽になった」と、あの日の出来事を振り返ります。
    そして、番組内でありのままの思いを語った大坂選手に、視聴者からは優勝に対する称賛の声と応援の声が寄せられました。

    ・大坂選手は『次世代のS・ウィリアムズ』といわれることもあるけど、彼女は唯一無二の存在。
    ・優勝するほど強いのに、彼女って守ってあげたくなるんだよね。
    ・私は彼女が大好き。謙虚なところやポジティブなところ。彼女の口から誰かを批判する発言を聞いたことはある?

    日本国内外で熱い支持を集める大坂選手。大坂選手は、その飾らない性格や素直さで、テニスコートの外でも多くの人を夢中にさせています。

    (出典 grapee.jp)


    文・構成/grape編集部


    【【全米テニス】ブーイングでS・ウィリアムズ選手から言われた一言は...】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    なおみ...優勝おめでとう٩(๑ᵒ̴̶̷͈̀ ᗜ ᵒ̴̶̷͈́)و ̑̑ ✧
     

    1 Egg ★ :2018/09/10(月) 23:30:52.54

    歴史的快挙も手放しに喜べない。世界ランキング19位の大坂なおみが全米オープン・シングルス決勝で元世界ランク1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)に6-2、6-4でストレート勝ち。日本男女を通じて史上初めて4大大会シングルス優勝の快挙を達成したが、試合後の表彰式は異常な雰囲気に包まれた。

    大坂なおみ Getty Images



     試合中にセリーナが審判に暴言を吐くなど3度の警告を取られたことに、観衆の怒りが表彰式でもおさまらない。自身へのブーイングと勘違いした大坂は「みんな彼女(セリーナ)を応援していたことを知っています。こんな終わり方ですみません」と涙を浮かべると、「セリーナと全米の決勝で対戦する夢がありました。それがかなってうれしいです。プレーしてくれてありがとう」と16歳上の元世界女王に感謝のお辞儀。ブーイングが祝福の口笛と拍手に変わり大坂もホッとした笑顔に変わったが、心の底から喜ぶ雰囲気ではなかった。

     寛容な移民国家というアメリカの国是とはかけ離れた光景に、批判の声が殺到した。ネット上では「審判へのブーイングって言うけど、試合後の表彰の段階でブーイングし続けるっておかしくない?」、「米国のファンにがっかりした。審判へのブーイングも祝福の場ではやめるべき。大坂なおみがかわいそう。優勝の会見で悲しみの涙なんて前代未聞だよ。恥を知ったほうがいい」と痛烈な批判の書き込みも見られた。アメリカ国内でもメディアがセリーナと観客の態度を批判した。

     ニューヨーク・タイムズ紙は「涙に染められた大勝利」の見出しで、「怒りとブーイングと涙が大坂なおみの素晴らしい勝利を曇らせた」と解説。ニューヨーク・ポストは作家モーリーン・キャラハン氏の論評を掲載した上で表彰式で観客が大坂にブーイングし、全米テニス協会の会長が「私たちが求めた結末ではなかった」「セリーナは王者の中の王者」と述べたことに、「勝者を侮辱するような対応をした」と指摘した。また、同紙の別の記事では表彰式で泣き続けた大坂に同情し、「覇者として純粋な喜びの瞬間であるべきだった」と指摘した。

    ・合わせて読みたい→
    大坂なおみ、セレーナ 表彰式一問一答 涙、涙のセレモニー(http://cocokara-next.com/athlete_celeb/naomiosaka-ceremony-of-tears/

     今回の大坂なおみの涙の会見は世界中で大きな波紋を呼んでいる。ヨーロッパを中心に「全米オープンのファンはマナーが悪い」と非難の声に、「誤解しないでほしい。大坂なおみにブーイングしたわけではない」と米国民が反論してコメント欄が炎上することも。ファンが自国びいきになることは当然だが、試合が終わっても審判に対するブーイングが表彰式でも鳴りやまなかったことに賛否両論ある。いずれにせよ、歴史ある大会で勝者が悲しみの涙を流した事実は重く受け止めなければいけない。

    ※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

    2018年9月10日 12時0分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15286286/

    1 Egg ★ 2018/09/10(月) 22:23:02.30
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536585782/


    (出典 Youtube)


    【【全米オープン】大坂なおみの神対応は凄い!【涙の会見動画あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ