瞬速ニュース

瞬速ニュースでは、最新のいろいろなニュース、芸能界の旬なネタ、情報を
いち早くお送りして行きたいと思います。

    カテゴリ:芸能 > 衝撃スクープ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    杏果(ありやす ももか、1995年3月15日 - )は、日本のシンガーソングライターである。ももいろクローバーZを卒業し、芸能界から離れていた経緯に関しては「経歴・エピソード」の2018年を参照。 ももいろクローバーZに在籍中、グループでのイメージカラーは緑で、ソロ活動ではドラム・ギター・キ
    57キロバイト (6,938 語) - 2019年2月8日 (金) 01:56



    (出典 i.pinimg.com)


    有安杏果熱愛発覚!年の差25歳びっくり!

    1 ひかり ★ :2019/02/08(金) 23:18:01.91 ID:ix/cxrVI9.net

    『ももいろクローバーZ』の元メンバー・有安杏果(23)の“真剣交際”が、本誌スクープにより明らかになった。

    本誌の直撃取材を受けた3日後の2月6日、有安本人が自身のSNS上で「一般男性の方と結婚を前提に交際」していると公表したことで、その男性に注目が
    集まっている。

    「相手の男性は、都内でメンタルクリニックの院長を務める48歳の精神科医、Kさんです。有安との年齢差は、実に25歳。Kさんは多数の患者を抱えながら
    講演会もこなす業界でも評判の“やり手”で、有名アーティストも彼のクリニックに通っているそうです」(K氏の知人)

    ‘18年1月に「普通の女の子の生活を送りたい」と『ももクロ』からの脱退を発表した有安。その言葉通り、充電期間中に新たな恋人を見つけたのだと思った
    ファンも多いだろうが、実はそうではない。有安とK氏の繋がりは、脱退発表のかなり前からあったという。

    「二人の出会いは遅くとも’16年にまで遡ります。『ももクロ』在籍時、グループ内の立ち位置に悩んでいた有安は精神科医であるK氏にたびたび相談に
    乗ってもらっていたようです。K氏が有安にアドバイスを送るうちに、二人の間に恋愛感情が生まれたのかもしれません。さらに、有安の脱退とソロデビューを
    促したのもK氏だと言われています。’16年に行われた有安のソロコンサートでは、関係者席にいるK氏の姿が目撃されていますし、現在有安が所属している
    芸能事務所『アプリコット』の社長もK氏ですからね」(有安の知人)

    こうした背景があるためか、当初は交際を隠そうという意図もあったようだ。本誌はK氏の自宅で密会する二人を何度も確認していたが、直撃取材には、
    次のように関係を否定していた。

    ――こんにちは、フライデーです。有安さんの『ももクロ』脱退、ソロ活動開始を後押しされたのはKさんなのですか。

    K氏「ノーコメントです」

    ――我々はお二人が一緒に生活されているような様子も何度も見ています。お二人は交際されているのですか。

    K氏「そういうわけじゃないです」

    さらに直撃の2日後には、事務所スタッフが編集部にやって来て再び交際を否定した。ところが翌日、有安自ら交際発表に踏み切ったのだ。

    芸能活動再開の直前に突然の「結婚前提」交際発表……そこには、このような背景があったのである。

    2月8日発売のフライデーでは、さらに詳細に脱退→ソロデビューの裏事情と、ツーショット現場を報じる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00010001-friday-ent
    K氏の家にお泊まり後、ベンツで一緒に事務所兼クリニックに出勤する二人

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【スクープ】元『ももクロ』有安杏果の熱愛発覚! お相手は実に25歳も上の精神科医 玉の輿婚へまっしぐら?!www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ROはTERUよりも先に会社を辞めている。 インディーズ時代の1993年、ファンの女性と結婚(のちに離婚)、長男と長女をもうけている。長女が現在「こばしり。」名義でYouTuberとして活動中とされているが、本人は明らかにしていない。 家族構成は両親、姉、妹。 両肩と胸、右手人差し指にタトゥーを入れている。
    24キロバイト (3,147 語) - 2018年10月27日 (土) 08:37



    (出典 logtube.jp)


    七光りを大々的に出しているkokiとは大違いとの声も!

    1 ホイミン ★ :2018/10/26(金) 22:17:53.13 ID:CAP_USER9.net

    発売中の「週刊新潮」が、女性ユーチューバーの「こばしり。」の実父がGLAYのTERUであることを報じて、世間の注目を集めている。

    「こばしり。」は昨年11月にユーチューバーとしての活動をスタート。オススメの化粧品やメイクの仕方を紹介する動画を公開し、チャンネル登録者数も35万人を突破している人気急上昇中のユーチューバーだ。

     ファンの間でTERUに似ていると話題になっていたというが、彼女の過去のツイッターを辿ったところ、前職では小橋明里という名義で活動していることが発覚(TERUの本名は小橋照彦)。また、「こばしり。」はシングルマザーの下で育った21歳であり、今年25歳の兄がいることが分かっているが、TERUは93年に一般女性とデキ婚するも、99年にPUFFYの大貫亜美と不貞愛に走り、当時6歳の長男と2歳の長女を置いて大貫と再婚したというプロフィールがあり、これらが「こばしり。」の情報と一致するというのだ。

     さらに「こばしり。」のフェイスブックにTERUの前妻、そして小橋照彦というTERUの本名が書かれていたこともあり、2人が親子関係であることはほぼ間違いないようだ。

     思わぬ形でTERUの娘の活躍を知った世間の人々からは「親の七光りを使わずに頑張っているのはすごい」「TERUがしたことは最低だけど、娘さんには頑張ってほしい」「存在を知らなかったけど、応援したくなった」など、「こばしり。」の頑張りを讃える声やエールが送られている。

     また、ある2世タレントを引き合いに出しての書き込みも多数見られている。

    「木村拓哉、工藤静香夫妻の次女で、ファッション誌『ELLE JAPON』の表紙にいきなり起用されたKoki,のことですね。Koki,も高いポテンシャルを持っていると言われているものの、親の名前を前面に出したうえで鮮烈なデビューを飾っているため、冷ややかな目で見る人も多い。一方の『こばしり。』は、TERUの名前を堂々と出せる関係性ではなかったかもしれませんが、自力でチャンネル登録者数を35万人にまで増やしているのは凄いこと。どちらも父譲りのスター性を受け継いでいるということかもしれませんが、完全に自分の力だけでのし上がってきた『こばしり。』の方を応援したくなるのが人情でしょう」(エンタメ誌ライター)

     思わぬ形で過去のスキャンダルが掘り返されてしまったTERUとしては痛し痒しかもしれないが、「こばしり。」には親を超えるぐらいの勢いで頑張ってほしいところだ。

    https://asajo.jp/excerpt/61131


    【【え?あの芸能人の娘?】人気ユーチューバー 『こばしり』はチョー有名人の娘だった...【動画あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ